教室移動

二人育児
03 /21 2018
息子の保育園で、先日新学期より一足先に
進級後のクラスへの教室移動がありました。

息子の保育園では子どもたちがスムーズに新生活に
慣れることができるように
4月より前のこの時期に担任の先生などはそのままで
教室移動があります。
息子のように人に心を許すのに時間がかかるタイプにとっては
このシステムはありがたいなと感じています。

わからないことがあるけど、
先生にも馴染んでないから聞くにきけないというのは
子どももつらいですものね。

去年は乳児クラスから幼児クラスへの進級だったので
変わる部分がとても多くて、
「ついて行けるだろうか・・・」と
私も不安が大きくありましたが、
今年は隣の教室に移動なので
まぁなんとかなるさと、それほど心配せずに済んでいます。

そして、前もって担任の先生の発表もありました。

息子の担任の先生、30歳前後の中堅の先生で
若さと元気もありつつ、経験もあるので
安心してお任せできそうです。

そして、娘の方も担任の先生が発表になり、
入園前ですが前もってご挨拶できました。
(先生の方から来てくださいました。)
こちらは大ベテランの先生で
息子も乳児クラスの時にお世話になっていた
優しい包み込んでくれるような先生なので
ホッと一安心です。

最近、娘にも
「もう少ししたらお母さんお仕事行くね。
○ちゃんは保育園のうさぎ組さんで待っててね。
お兄ちゃんはくま組さんにいるからね。」とか

「パパ、お仕事、お兄ちゃん保育園。
もう少ししたらお母さん、お仕事、○ちゃんは保育園ね。」と
話しています。

もちろん経験したことのないことなので
はっきりとはわからないでしょうが、
やはりなんとなくは伝わっているようです。

「いやー」と返してくる時もあります。

まぁ、最初は泣くでしょうが、
いつかは慣れてくれるよね。

育休を長くとっていたので
息子にとっても「働く母」というイメージはないようで
「お母さんお仕事いくね」というと
「へぇ!」という感じです。

まぁこちらはそんなに大きな変化はないので
大丈夫かな。


にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あさみさん、こんにちは。

移動教室って何だろう?って思ったら、すごくありがたい制度ですね。
変化が苦手なタイプだと、段階を踏んで慣らしてくれるのは嬉しいですよね。
先生も安心できる方で良かったです。

そして、お兄ちゃんがほかのクラスにいてるっていうのは、きっと娘さんすごく心強いと思います。
はじめはいろいろ大変かもですが、きっと乗り越えられる気がしますよー♪
ついに復職間近になってきましたね。腰もよくなったようで良かったです。
無理せず体調にはお気を付けくださいませ。

Re: No title

ウルさん、コメントありがとうございます。

前もって次の学年に慣らしていってくれるのは
本当にありがたいです。
1学年1クラスでしかも春休みがないという保育園ならでは
だと思います。

確かに息子が通っていてくれるおかげで
私も予備知識があり、少し余裕が出るし
娘にとっても少しは慣れていたり心強いかとは思いますが、
実際は0~2歳児の乳児クラスは、他の学年との交流は
ほとんどないんですよね・・・
3歳以上のクラスでは縦割りの活動もけっこうあるんですが。

それも乳児は慣れない環境に戸惑いやすいことや
感染予防の観点もあるらしく配慮の結果だそうです。

あさみ

2013年9月長男出産。2016年6月長女出産。
フルタイム正社員として働くワーキングマザーでしたが
切迫早産を乗り越え現在育休中で二人子育て