まさに神アイテム~バウンサー

二人育児
08 /29 2016
ベビービョルンのバウンサー、ベビーシッターが
現在2か月の娘の育児には欠かせないアイテムになっています。

このバウンサー、息子が赤ちゃんの時に買ったんだけど、
息子の時は、

・そもそも機嫌がいい時に座らせたり、
・私たち大人が食事をするときなどに座らせたり、
・離乳食初期に食べるときに座らせたり、

と使っていました。

息子の時もそれなりに使用頻度も高く、
買ってよかったなーと思える育児アイテムではあったのですが、

二人目の娘の場合・・・

泣いてるけど息子の相手で手が離せないとき、
座らせて揺らしてみると、泣き止んだり、

私がお昼ごはん食べてるときに座らせてると、
気づいたら寝てたり!!

なんなら夫の抱っこより居心地いいらしく、
泣いたとき夫の抱っこじゃ泣き止まないけど、
バウンサーなら泣き止むという・・・

なくてはならない。
あって本当に助かっています。

ちなみに息子の時は、
「赤ちゃんが勝手に寝るなんてあり得ない!」
と思っていましたが、
娘はバウンサーに座ったまま勝手に寝ること数回。

これも二人目ならではなのかなぁ、と思います。
バウンサーじゃなくてもお昼寝からちょっと目覚めて泣いたと思ったら
また自分のこぶしをしゃぶって寝てる時も。

息子のときはなかったなぁ。
断乳しても、夜起きてたもんなぁ。

二人目はたくましい。ありがたい。


にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

娘の可愛さ、息子の可愛さ

未分類
08 /23 2016
生後1か月の娘。
無条件に可愛いです。

今はバウンサーに座らせていると、
足バタバタ、あうーとおしゃべり、何かを見てにっこり。

かわいい。

食欲旺盛でよく母乳を飲むので、でっぷり太ってきて、
「横綱」と呼んでからかってる。

かわいい。

息子、あと1か月で3歳。
早い。

いよいよママ3年生。

今年は長めの夏休みも終わって昨日から保育園に。

朝起きるなり「保育園は?」「保育園きらい」

うん、まぁそうなるよね。

帰りは帰りで「帰らないのー」「おそと行くー」

うん、そうだよね。

朝と帰りに大号泣して毎日てんやわんや。

だけど、かわいくてたまらない。
食事を指さして、「これ、誰がつくったん?」「ママ、ありがと」
って言ってくれる。

泣いてぐずっていて「だっこー」と言っていても
妹が泣き出すと「次、(妹)ちゃん」といって代わってくれる。

怖い物がたくさんあって「こわいー」としがみついてくれる。

息子の寝顔を見ながら思う。
3年前に、この子が私をお母さんにしてくれたんだな。

この世界にこんなにも愛おしいものが存在することを教えてくれたんだな。

そして3年後、妹が生まれた。
我慢もいっぱいさせてしまっているけど、
小さい体で一生懸命お兄ちゃんしてくれてるんだな。

娘には、お兄ちゃんがいてよかったな。

娘が生まれてくれて4人家族になれてよかったな。

・・・寝不足がつらいです。


にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村

子どもに助けられ

二人育児
08 /17 2016
憂鬱だった息子の夏休み。

おじいちゃん、おばあちゃん総動員で何とか楽しく過ごしています。

そして、何より息子と娘に助けられてる。

保育園休みとわかるとご機嫌の息子。
娘の授乳中に「ボールして?(ボール遊びしよう)」といってきた。
「おっぱい終わってからね。」というと、
「はーい」と待っていてくれる。

授乳が終わるとすぐさま「ボールして?」

待っててくれたんだね。
授乳終わってげっぷした娘をベッドに置いてボール遊び。

授乳後すぐに置かれるのが嫌いな娘が
「ふえーん」と泣き出す。

(もう少し激しく泣いたら息子もわかってくれるだろうし抱っこしよう)
としばし放置。

すると娘は勝手に泣き止んでご機嫌を取り戻してた。
ありがたい。

こんな感じで息子、娘両方に助けられてる。

もちろん、息子が「ジョージもういっちょみるーー!!」
と大好きな「おさるのジョージ」をリクエストして、
2回目だったので「ダメ」というと大泣きしたり、
大泣きして大汗かいてるからシャワーを提案しても
頑なに入らなかったり。
やっと休憩できると思った瞬間娘が泣いたり。

いろいろあるけどどうにかこうにかやっています。

息子と娘二人に囲まれて過ごせて幸せ。
(本音と、自分への言い聞かせ両方です・・・)

ちなみに息子の「もういっちょ」という言い方、
「ぽんちゃらりん」という保育園で習った盆踊りで出てくるので
覚えたらしい言葉。
「もう1回」という言葉を「もういっちょ」という息子。
本人は「もういっちょ」のニュアンスは分からず
素で使っているようだけど、意味も通じるしなんとも可愛くて
いつもほっこりします。


にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村

憂鬱な夏休み開始

二人育児
08 /13 2016
8月11日より長男の保育園、11連休!!

・・・厳密には保育園はあるんだけど、
1週間前に張り紙があり、
「8月15日~19日は、産休、育休の方はお休みください。」

・・・って強制休み。

前半は夫も休みなのでもともと休ませるつもりだったけど、
後半は、通常営業で保育園に行ってもらうつもりだったので、
びっくり!!

しかも、知らせんの遅いし。

もともとフルタイム勤務からの産休だったので、
長男はずっと保育園に通わせてもらっていて、
第2子の長女を出産して以来、1か月は里帰り、10日ほど前に
自宅に戻ってきてまだ生活のリズム整わず・・・

その間保育園もあったので、
厳密な意味で、私一人で二人の子どもの面倒をみるという
二人育児はまだしたことがない・・・

二人いても実両親か、夫が一緒にいてくれたので。

・・・張り紙を見たとき、目の前が真っ暗になりました。

この暑さの中、生後1か月半の娘は外出させたくないし、
やんちゃ盛りの2歳児は家の中でずっと居れるはずもなく・・・

どうするんだ?どうするんだ!

私の2週間前に出産した保育園のママさんと途方にくれる。
「・・・下の子まだ外出できないんだけど。」

もちろん、専業主婦で保育園などを利用されていないママたちが
そんなこと日常茶飯事でされていることは十分承知しています。

本当にすごいなぁと尊敬の念がやみません。

でも、私にとっては初体験。
なんとか乗り越えなくては・・・
今日は夫もいるので、なんとか過ごしてます。
夫がいても、必死で、なんとか過ごせる状態。

頑張ります。

「息子とこんなに一緒にいれるなんて幸せ。」

これをキーワードに乗り切ろう。


にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村

タイトル変えました

未分類
08 /09 2016
切迫早産で3か月近く安静生活でしたが
無事に生産期に第2子を出産することができましたので
タイトルを変更しました。

・・・生産期というか41週0日というまさかののんびりっぷり。

これからは2歳(もうすぐ3歳)の長男と生後1か月の長女の
育児を中心としたブログになるかなぁと思います。

長女の出産レポも書きたいんですが、
だいぶ生活は落ち着いてきたとはいえ、
あんまりまとまってお昼寝しない長女。
なので長女がお昼寝するとすかさず私もゴロンしちゃう生活なので
なかなかブログ書けません。
今はエルゴで寝かしつけながら更新。

もう若くないアラフォーなので夜間授乳がつらいです。
しかも、暑さのせいか、情緒不安定のせいか
長男も夜に1回ほど起きる毎日。

早くすっきり寝れる日が待ち遠しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村

あさみ

2013年9月長男出産。2016年6月長女出産。
フルタイム正社員として働くワーキングマザーでしたが
切迫早産を乗り越え現在育休中で二人子育て