FC2ブログ

娘の発熱とトイトレのこと

第2子1歳児育児
08 /07 2018
昨日は最高39.4度まで熱が上がった娘でした。

14時頃解熱の坐薬をいれて、
16時半の午後診に行った時には37.8度まで下がっていました。

さすがに39度台の時はぐったりしていました・・・

診察してもらったけれど、胸の音も喉もきれいということで
土曜日にもらった薬がまだあるから追加の薬はなしと言われました。

・・・行った意味ないし。

解熱剤の効果が夜はそれなりに機嫌よく過ごしていました。

朝起きたら37.3度。
少し下がってきたよかった。

でも相変わらず咳が出ていて、だるいのか自らゴロゴロ過ごしていました。
6時半に起きて、9時頃には再び入眠。現在に至る。

また昼寝起き、熱が上がるかもな。

そういえば、少し娘のトイトレ状況に触れておこうと思います。

息子のトイトレの経験上、全く急ぐ気がない私です。

理由1
どんなに頑張ってもある程度膀胱に尿を溜める機能が発達しないと難しい。
逆に言うと、その機能が発達すればあっという間に外れる。

理由2
トイトレは完了期に入ってからが大変。
ほぼほぼパンツで過ごせるようになってからが意外とめんどくさいです。
特に外出時、しょっちゅうトイレを気にしなくてはならなくなる。
「行きたい」って言われてもすぐなかったり、汚い公衆便所しかなかったり。
着替えの準備も増えます。


妹の保育園のクラスではもう「お姉さんパンツ」で過ごすお友達が
2,3人いるんですよね。
1歳児クラスのまだ8月だよ。はや!

すごいな、と思うものの上記の理由から
娘のトイトレは全然頑張る気はありません。
2歳児クラスのうちに取れればいいかなと思っています。

こちらはそういう考えなんだけど、
2人目ちゃんなので、本人はわりと予習ばっちりなようで
お兄ちゃんのトイレの様子もよく観察し、
お兄ちゃんがトイレに行くとその後
「〇ちゃんもトイレ行くー!」と自ら補助便座に座るという行動は
かなり早くからしていました。
1歳半ぐらいから座っていたかも。
ただ全然自分の排尿のタイミングではないようです。

また保育園に入ってからは先生方が1日の流れのタイミングの中で
何度かトイレに座らせてくださったりしていました。

ここ最近になって、おしっこを出すという感覚は分かるようになったようで
トイレに座ったタイミングである程度体内に尿があれば
それを絞り出せるようにはなりました。
なので本人のタイミングとトイレの時間がうまくいけば
ほとんどオムツを汚すこともなく1日を過ごせる日も出てきました。

今はそんな感じ。

でも本人発信で「おしっこ行きたい」という要求が出てこなければ
トイトレは進まないので、
今はこの辺で留め置く予定です。
余裕がある時にトイレに座ればそれでよし!

すべてタイミング任せです。

娘はわりと言葉は達者のほうなので
自分で感覚が分かればそのうち(1年後ぐらいのつもり)
自分で「トイレ行きたい」っていうだろうなーと
呑気に構えています。




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

旅行行けた~!けど…

第2子1歳児育児
08 /06 2018
行けるかどうかめっちゃ心配してた週末の旅行、なんとか行ってきました!


でも一筋縄ではいかないのが子どもってもので…

前回の風邪から鼻水が治りきっていなかった娘。
旅行2日前ぐらいから咳が出てきて…


これ、前回と同じパターン?
当日キャンセルなの?と冷や冷やしました。

当日朝、熱はありませんでした。
夜中咳は出てたけど。

なので旅行にいく準備だけして朝いちでかかりつけ小児科を受診することに。

病院でも熱なく、特に著しい症状もないことから鼻水などの薬をもらって出発することにしました。

旅行、楽しかったー。
娘もしんどそうな様子もなく、
息子も娘も目一杯楽しんでくれてるようで
本当に行けてよかった。

長距離ドライブで高速は夫が全て運転してくれました。高速おりてからは私が交代。

夫は少しお疲れだったけど、私はとても楽しかったです。


だけど後日談があり、
「無事に帰って来れてよかったね」と話していたのも束の間、翌朝娘発熱38度。
昼頃から上がり現在39.6度。
先ほど座薬をいれました。

やっぱり体調万全じゃないときに無理させちゃったのかなぁ。

今日と明日、私が半休とって、残り半日は私の実家にお世話になります…

うーん、やっぱり小さい子の体調の見極め難しいです。




にほんブログ村


にほんブログ村

友達ができた

第2子1歳児育児
05 /09 2018
娘が保育園に通いだして1か月ちょっと。

朝も段々泣かない日が増えてきました。
兄ちゃんと別れるらへんではまだまだ全然余裕で
「ばばーい」と手を振っています。

母と別れるときにはやはり泣きそうになる日もまだあるけれど。

そんな娘の教室に送っていくと、
登園した娘に近づいてきて
「〇〇〇ちゃん。」とぎこちない言い方で声かけてくれた
お友達がいたのです!!(1歳児クラスなのでぎこちなくて当然。)

ま、声かけられて娘は号泣したんですが。

それはおそらく母と別れの時間が迫ってきたのを感じての
ことだと思います。

私はなんか感動しました。

ついにこの子にも同級生に名前が呼ばれる時がきたんだなーと。
私の知らない場所でこの子の社会が広がっているんだな。

これからどんどん私の手が届かないところに
飛び立っていくのかな。

もちろん、子育てって「子どもの自立」が目標なのだから
喜ばしいことなのですが、
一抹の寂しさも感じつつ、
なんだかとっても感慨深い朝の出来事でした。







にほんブログ村


にほんブログ村

泣かずにバイバイできました

第2子1歳児育児
04 /12 2018
子どもたちを寝かしつけるときに
とんでもない睡魔に襲われる今日この頃・・・

でも、1日の中で自分のための時間が欲しくて
なんとか踏ん張っています。

寝て、起きたらそこから子どもたちが就寝するまで
家事、育児、仕事でノンストップ。

育休中は娘の昼寝時間にブログを書くことが多かったけど、
最近は寝かしつけ後、一杯飲みながら書くことが多いです。


******************

今朝の保育園での話。

今朝は保育園の玄関で息子が行き渋っていました。
泣いてはいなかったけど、

「ここにずっといるー」と座り込んでる状態。

出勤時間も気になるし、
息子対応に私の意識が集中していたら
娘は泣き出すタイミングを逸してしまったようで、
結局泣かずに教室に。
自分の靴下は自分で仕舞ったりなんかして。

なんだかんだ言って娘もだいぶ慣れてきたのかな?

明日はどうなるかわからないけど。

息子の方も、そうやって行き渋ってた割に
娘の準備を終えて息子の元に向かうと
自分の準備にちゃんと取り掛かってた。

やっぱりできるんだな。

2人に感謝。

今週は私は土曜日まで勤務。
まだ先が長いけど・・・
がんばります。




にほんブログ村


にほんブログ村

娘と過ごす最後の平日

第2子1歳児育児
03 /30 2018
保育園入園前の最後の平日です。

この日は何しようか前から悩んでいたんですが、
なぜか昨日は私の頭痛がひどく
今日は治まっているけど、あまり無理しないで過ごすことにしました。

花粉かなぁ。
マスクせずに出かけた後がひどい・・・
マスク忘れないようにしないと!

なので午前中はいつも通りちょっとした買い物に行き、
ランチはスシロー!

娘と二人スシローは初めてでした。

娘には卵、煮アナゴ、枝豆、すうどんを食べさせ、
私は好きなお寿司をたらふく食べました。

11時オープンで11時に到着したら
オープン前からもう人が並んでた。
食べ終わって11時半過ぎに出るときには
待合のソファもう満席。
すごいね、スシロー人気。

今はお昼寝中の娘。

起きたら、飛行機の見える公園に遊びに行こうと思います。

きっと桜が満開だと思う。

ここ数日息子と娘が愛おしすぎて、
必要以上にハグしたり、キスしたりしています。

そんな私に対して息子が考え出した遊び、「チューの戦い」。
チュチュチュチュと戦います。
可愛すぎ。

それから「大好き」と毎日伝えています。
伝えるタイミングは朝ごはんの時に言うことが多いかも。
なんか朝ごはん食べながら「大好きよ」というのが習慣になっています。

これからも毎日たくさん伝えようっと!


にほんブログ村


にほんブログ村

あさみ

2013年9月長男出産。2016年6月長女出産。
フルタイム正社員として働くワーキングマザーでしたが
切迫早産を乗り越え現在育休中で二人子育て