FC2ブログ

5歳男児、2歳(数えで3歳)女児、七五三の前撮りしました。

二人育児
09 /30 2018
娘がまだ2歳3か月でおぼつかなさすぎるので
どうしようかなぁ、と言っていた
兄妹揃っての七五三ですが、
思いきって今年同時にすることにしました。

11月にお参りしますが、先日スタジオで写真撮影してきました。

スタジオは、いわゆる大手のスタジオ◯◯◯みたいなところではなく、
個人経営のスタジオで撮影していただきました。

とりあえず、家が近い、これが一番の決め手です。

私自身、仕事でたま~に着物を着なくてはいけないときなど
何回かこちらで着物をレンタルさせてもらっていますが
いつも年配の着物に詳しい方に着物を誉めていただけるので
(私は詳しくはわからないですが)割りといい着物を揃えているお店のようです。

その分、お値段はそんなに可愛くない設定です。

また大手のようにパック料金とか、いろんなサービス付きというのこともありません。

あと、コスプレ的なそういうのもありません。

さらにお金を出せば、お着物、ドレスなど数種類着れたかもしれませんが
今回は息子、娘ともに一種類ずつにしました。

とにかく着物を着て、きちんとした写真を残すことが目的です。

心配していた娘ですが、真っ赤な着物を着せてもらい、
髪飾りを付けてもらいご満悦。
ただ頬紅、口紅は拒否していました。

撮影は息子→娘→息子→娘・・・という感じで交互に取ってもらったので
子どもたちも適度に休憩でき、娘にとっては見本があり、
二人同時にして良かったなと思いました。

撮影を終えて出来上がりチェックしてみると・・・
息子、前半は笑顔あり、凛々しい顔ありで写っていましたが、
後半はなんだ疲れが顔に出ていました。
一方娘は前半は緊張して、仏頂面。
仏頂面しすぎて、タコみたいな顔になっていましたが、
後半になりリラックスしたのか、爆笑したり、ポーズをとったり
おどけた顔をしたり表情豊かに写っていました。

息子の3歳の時の七五三でも思ったのですが、
3歳の七五三の写真って特別に可愛いです。
まだおすましできる年齢じゃないので
表情豊かな写真が撮れます。

写真撮影するか迷われている方には是非ぜひおすすめしたいです。

特に男の子は3歳をする方としない方に分かれるらしく、
どうしようか迷われている方もいるかと思いますが、
男子3歳で七五三をするのもおすすめです。

そして、数えで3歳、満2歳のおチビさんでも
どうにかなりました!

あとは11月当日にお参りです。
みんな元気でお参りできますように。




にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

まだまだ続きます・・・

二人育児
08 /30 2018
ヘルパンギーナと突発性発疹を併発した娘。

1週間ぶりに登園しました。
熱は下がっていましたが、突発の不機嫌は継続していました。
ましてやこの病気の前はお盆休みで、
その前は夏風邪で、その2週間前も高熱で・・・


8月何日登園したっけ?という状態なので、
大泣きしながらの登園となりました。

泣いてるのは朝だけかな?なんて思っていたら、

「お昼ごはんもあまり食べられませんでした。」
「一日、泣いてる時間が多かったです。」

と言われる日が続き、
預けて仕事に行くのもつらいけど、
慣れてもらわないことにはどうにもならないしと
葛藤する日々・・・

娘に意識が集まってたら、
・・・息子発熱!

お兄ちゃん頑張ってくれてたもんね。
いつも妹の心配したり、
おもちゃ譲ってくれたり。

私たちの関心がつい妹に向きがちでも
健気にがんばってたもんね。

ってそんなことは関係ないんだろうけど
発熱したので、
今日は実母の出動です。

もう頻回すぎて申し訳ないんだけど、
でも子どもの体は第一だし・・・・

この2か月ぐらい、家族の誰かが体調不良で
本当に参ります。

ブログも病気ネタばかり。

うーん。明日も息子は休みかな。



にほんブログ村


にほんブログ村

夏休み満喫中2018②

二人育児
08 /16 2018
昨日、旅行から無事に帰ってきました。
料理も美味しく、プールでも遊べて本当に楽しい旅行でした。

夫は今日から仕事に行きました。
ご苦労様。

私と子どもたちは今日もう一日夏休みを頂いて
明日からそれぞれの場所で頑張ります。

三人で過ごす今日はのんびりイオンに買い物。
トイザらスで遊んだり、ブラブラセール見たり。

こんな特にイベントのない日も子どもとの休日は
たのしいです。

最近、娘の体調の関係などで、
娘と息子が別行動で過ごすことも何度かあったのですが、

娘にとっても、息子にとっても、相手がいる方が
楽しそうにしています。

だいぶ一緒に遊べるようになってきたし、
お互いに大好きなのが伝わってくるので
とてもうれしいです。

まだまだ会話は若干噛み合ってなかったり
けんかも絶えませんが。

今はふたり揃って昼寝中。



にほんブログ村


にほんブログ村

娘の体調&優しさからだけど困る息子の行動

二人育児
08 /11 2018
夏風邪を娘が発病してから約1週間。

結局、月→金で休んでしまい、そのままお盆休みに突入。
これで2週間ほど保育園に行かないことになりそうです。

熱は39度を2回ほど出し、
午前中はおおむね36度台だけれど午後から上がります。
あと、鼻水と咳がすごい。
夜中の咳でこちらも寝不足。

起きている時は熱があってもなくても機嫌よし。
家中走り回って遊んでいます。

でもさすがに昼寝はよくします。
午前寝をする時もあります。。

食欲、もともと偏食の傾向があるので
食べたいものだけパクパク食べ
食べたくないものはほぼほぼ残す感じ。

あと、薬に苦戦しています。
3回小児科に行きましたが3回目に処方された抗生剤が・・・
「苦くて飲みにくい」という注意書きもあるほどで、
ほんとに無理です。
でも抗生剤って特に与えられた量飲み切らなきゃいけないらしいので
毎日2回大苦戦。

バニラアイスに溶かせて食べさせていますが、
そもそもそれほどアイス好きじゃないっていう。

大泣きしながら格闘して、最後は本人が根負けして飲んでくれているという・・・

親もつらい時間です。

そして、ここからがタイトルの後半に入るのですが、

息子がね、娘に加担するんです。

息子、優しくてデリケートな性格なので、

嫌がっている妹に無理やり薬を飲ませたり、
無理やり鼻水吸ったりするのが
可哀そうでみていられないようなのです。

たぶん、私が娘をいじめてると思ってるみたい。

「からいって言ってるよ!」と自分も泣きながら
私にしがみついてくるもんだから、
こっちは本当にうんざりしてしまいます。

終わった後も泣いている娘のフォローをしたいのに、
「妹、いやだったって言ってるよ!」と泣きながら訴える
息子のフォローをしなければいけないとは、

薬タイムが更につらい時間になっています。

やさしいのはありがたいんだけどね。





にほんブログ村


にほんブログ村

戦々恐々

二人育児
08 /01 2018
週末に1泊2日で海水浴に行く予定です。

とっても楽しみなんだけど、
体調が心配!!!


今は二人とも元気なんだけどね。


前回の旅行の時に娘が当日発熱で行けなかった
ショックが大きすぎて、
今回は「いつ何時、誰が熱出すかわからない」ということで
戦々恐々としています。

毎朝検温して(保育園で必要)
ホッと胸をなでおろしています。

でも当日になるまでわからない。

ネガティブ思考の夫は
「まぁ、行けないだろうなと思ってる。」って。


えーー行きたいよ。
二人とも元気でいて!!

この酷暑で、室内にいる時はクーラーの冷気にさらされるし、
屋外に出たら熱中症の危険が常にあるし、
体温調整難しいよなー。

プール入ったり、泥あそびしたり、
炎天下遊んだりで
体力も消耗するし。

とにかく元気で週末を迎えたい、ただそれだけです。






にほんブログ村


にほんブログ村

あさみ

2013年9月長男出産。2016年6月長女出産。
フルタイム正社員として働くワーキングマザーでしたが
切迫早産を乗り越え現在育休中で二人子育て