FC2ブログ

兄妹揃って七五三

二人育児
11 /27 2018
少し前のことになりますが、息子5歳、娘3歳(満2歳)の七五三のお参りに行ってきました。

写真は前撮りで済ませていたので当日は

着付け→お参り→会食という流れ。

和装をした二人はとっても可愛く&凛々しかったです(←親ばか)

2歳の娘は被布を着ました。
こちらは締め付けはほとんどなくそれほどしんどくないそう。
頬紅や口紅も塗ってもらい(前撮りの時は拒否してたのに。)
ご機嫌なお嬢さんになっていました。

5歳息子の羽織はかまは多少締め付けがあり苦しいそうですが、
2時間ぐらいの着用時間を本人頑張っていました。

御祈祷は20分程度だったでしょうか。

地元の人気の神社なので割と人が多く
名前を呼ばれて子どもたちが返事をしたりと
丁寧にしてくださりました。

息子はもう5歳でだいぶ落ち着いてきたし、
娘は2歳だけれど、おしゃまでお兄ちゃんと同じようにするのが大好きなので
御祈祷中の態度はそれほど心配はしていなかったのですが、
やはり娘はさすが2歳という感じで
いきなり1人で「赤い鳥小鳥、なぜなぜ赤い~♪」と歌いだすハプニングもあり、
少々焦りましたが、それすら可愛く思えてしまう激甘な母なのでした。

お参りの後は両家の祖父母にも来てもらい
お寿司をいただきました。
久しぶりにみんな集まって楽しい会になりました。

本当に子どもたちが元気に過ごしてくれることが
何よりありがたいことです。
子どもたちの毎日が幸せな日々でありますように。

****************


ここ最近、息子の調子(情緒面)があまりよくないです。
かなり癇癪がひどく
とにかく甘えたくて甘えたくて仕方ないようです。
甘えるために、泣き言言ってるような感じ。

そんな彼を受け止めきれずに途方にくれるような気持ちになる時もあるけど、
私の仕事が忙しかったり、妹のイヤイヤ期だったりで
いろいろ我慢してきたことが溜まっているのかなと思います。

でも、息子が不安定だと今度は娘が我慢することが増えるし
バランスとるのが難しい。

なるべく二人に「大好き」をたくさん言葉に出して伝えようと思います。



にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

これが娘のイヤイヤ期?ついでに息子も・・・

二人育児
10 /30 2018
2歳4か月になった娘です。

最近、急に「ママ、ママ」期がきています。

夫婦ともフルタイム勤務なので、親子で過ごす時間は
朝晩の数時間ではありますが、
その8割がたの時間を「ママ、ママ抱っこー」といって
私の膝の上で過ごしています。

全然離れてくれないのでこれも一種のイヤイヤ期かなと思ったり。

とにかく「ママ、ママ」「ママだーいすき」
「ママ、チュー」「ママ抱っこしてー」

そんな感じでありがたいような、不自由なような感じを満喫しています。

片時も離れてくれない。

こんなに愛してくれるのも我が子だけですね・・・

幸い、娘は保育園も好きな子なので
「○○先生好きー」「○〇ちゃん好きー」「○○くん大好きー」

って結局みんな好きなんかい!と突っ込みたくなりますが、

保育園も好きでいてくれてありがたいです。
だからママ、ママ期でも保育園に行くのは嫌がりません。

こんなにママにべったりしてくれるのも今だけだから、
この時期を堪能したいと思いますが、
反面、息子の相手が手薄になってしまうのが気になります。

最近の息子、若干不安定です。

娘の「ママママ期」を生暖かく見守ってくれて
マイペースですごしてくれているのですが、
時々爆発することが増えており、
息子の方をあまり構えていないせいかなと思ったり、
それとは関係なく、息子もあんまり調子よくない時期なのか
そのへんはよくわかりません。

でも、兄妹仲はいいなと思います。
ケンカもよくするけど、お互い大好きな感じも伝わってきます。

ただ、息子が癇癪起こしたりすると、
娘も泣いちゃったりする時もあるので(矛先が娘に向いていなくても。)
娘が泣く、泣かないにかかわらず、
娘にとってはそんな息子の姿見るのは負担なのかなーと思ったり。

例えば、夫婦喧嘩を子どもに見せるのは良くないとか言いますよね。

でも夫婦喧嘩ではなく、共に育つべき兄妹なのだから
そういう姿を見るのもごく当然のことなのかと思ったり。

なかなかベストの答えはないですね。

あったとしても、ベストな状況を誘導できないこともあるし、
現状、今できる限りでがんばります。


にほんブログ村


にほんブログ村

5歳男児、2歳(数えで3歳)女児、七五三の前撮りしました。

二人育児
09 /30 2018
娘がまだ2歳3か月でおぼつかなさすぎるので
どうしようかなぁ、と言っていた
兄妹揃っての七五三ですが、
思いきって今年同時にすることにしました。

11月にお参りしますが、先日スタジオで写真撮影してきました。

スタジオは、いわゆる大手のスタジオ◯◯◯みたいなところではなく、
個人経営のスタジオで撮影していただきました。

とりあえず、家が近い、これが一番の決め手です。

私自身、仕事でたま~に着物を着なくてはいけないときなど
何回かこちらで着物をレンタルさせてもらっていますが
いつも年配の着物に詳しい方に着物を誉めていただけるので
(私は詳しくはわからないですが)割りといい着物を揃えているお店のようです。

その分、お値段はそんなに可愛くない設定です。

また大手のようにパック料金とか、いろんなサービス付きというのこともありません。

あと、コスプレ的なそういうのもありません。

さらにお金を出せば、お着物、ドレスなど数種類着れたかもしれませんが
今回は息子、娘ともに一種類ずつにしました。

とにかく着物を着て、きちんとした写真を残すことが目的です。

心配していた娘ですが、真っ赤な着物を着せてもらい、
髪飾りを付けてもらいご満悦。
ただ頬紅、口紅は拒否していました。

撮影は息子→娘→息子→娘・・・という感じで交互に取ってもらったので
子どもたちも適度に休憩でき、娘にとっては見本があり、
二人同時にして良かったなと思いました。

撮影を終えて出来上がりチェックしてみると・・・
息子、前半は笑顔あり、凛々しい顔ありで写っていましたが、
後半はなんだ疲れが顔に出ていました。
一方娘は前半は緊張して、仏頂面。
仏頂面しすぎて、タコみたいな顔になっていましたが、
後半になりリラックスしたのか、爆笑したり、ポーズをとったり
おどけた顔をしたり表情豊かに写っていました。

息子の3歳の時の七五三でも思ったのですが、
3歳の七五三の写真って特別に可愛いです。
まだおすましできる年齢じゃないので
表情豊かな写真が撮れます。

写真撮影するか迷われている方には是非ぜひおすすめしたいです。

特に男の子は3歳をする方としない方に分かれるらしく、
どうしようか迷われている方もいるかと思いますが、
男子3歳で七五三をするのもおすすめです。

そして、数えで3歳、満2歳のおチビさんでも
どうにかなりました!

あとは11月当日にお参りです。
みんな元気でお参りできますように。




にほんブログ村


にほんブログ村

まだまだ続きます・・・

二人育児
08 /30 2018
ヘルパンギーナと突発性発疹を併発した娘。

1週間ぶりに登園しました。
熱は下がっていましたが、突発の不機嫌は継続していました。
ましてやこの病気の前はお盆休みで、
その前は夏風邪で、その2週間前も高熱で・・・


8月何日登園したっけ?という状態なので、
大泣きしながらの登園となりました。

泣いてるのは朝だけかな?なんて思っていたら、

「お昼ごはんもあまり食べられませんでした。」
「一日、泣いてる時間が多かったです。」

と言われる日が続き、
預けて仕事に行くのもつらいけど、
慣れてもらわないことにはどうにもならないしと
葛藤する日々・・・

娘に意識が集まってたら、
・・・息子発熱!

お兄ちゃん頑張ってくれてたもんね。
いつも妹の心配したり、
おもちゃ譲ってくれたり。

私たちの関心がつい妹に向きがちでも
健気にがんばってたもんね。

ってそんなことは関係ないんだろうけど
発熱したので、
今日は実母の出動です。

もう頻回すぎて申し訳ないんだけど、
でも子どもの体は第一だし・・・・

この2か月ぐらい、家族の誰かが体調不良で
本当に参ります。

ブログも病気ネタばかり。

うーん。明日も息子は休みかな。



にほんブログ村


にほんブログ村

夏休み満喫中2018②

二人育児
08 /16 2018
昨日、旅行から無事に帰ってきました。
料理も美味しく、プールでも遊べて本当に楽しい旅行でした。

夫は今日から仕事に行きました。
ご苦労様。

私と子どもたちは今日もう一日夏休みを頂いて
明日からそれぞれの場所で頑張ります。

三人で過ごす今日はのんびりイオンに買い物。
トイザらスで遊んだり、ブラブラセール見たり。

こんな特にイベントのない日も子どもとの休日は
たのしいです。

最近、娘の体調の関係などで、
娘と息子が別行動で過ごすことも何度かあったのですが、

娘にとっても、息子にとっても、相手がいる方が
楽しそうにしています。

だいぶ一緒に遊べるようになってきたし、
お互いに大好きなのが伝わってくるので
とてもうれしいです。

まだまだ会話は若干噛み合ってなかったり
けんかも絶えませんが。

今はふたり揃って昼寝中。



にほんブログ村


にほんブログ村

あさみ

2013年9月長男出産。2016年6月長女出産。
フルタイム正社員として働くワーキングマザーでしたが
切迫早産を乗り越え現在育休中で二人子育て