FC2ブログ

夏休み満喫中2018②

二人育児
08 /16 2018
昨日、旅行から無事に帰ってきました。
料理も美味しく、プールでも遊べて本当に楽しい旅行でした。

夫は今日から仕事に行きました。
ご苦労様。

私と子どもたちは今日もう一日夏休みを頂いて
明日からそれぞれの場所で頑張ります。

三人で過ごす今日はのんびりイオンに買い物。
トイザらスで遊んだり、ブラブラセール見たり。

こんな特にイベントのない日も子どもとの休日は
たのしいです。

最近、娘の体調の関係などで、
娘と息子が別行動で過ごすことも何度かあったのですが、

娘にとっても、息子にとっても、相手がいる方が
楽しそうにしています。

だいぶ一緒に遊べるようになってきたし、
お互いに大好きなのが伝わってくるので
とてもうれしいです。

まだまだ会話は若干噛み合ってなかったり
けんかも絶えませんが。

今はふたり揃って昼寝中。



にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

娘の体調&優しさからだけど困る息子の行動

二人育児
08 /11 2018
夏風邪を娘が発病してから約1週間。

結局、月→金で休んでしまい、そのままお盆休みに突入。
これで2週間ほど保育園に行かないことになりそうです。

熱は39度を2回ほど出し、
午前中はおおむね36度台だけれど午後から上がります。
あと、鼻水と咳がすごい。
夜中の咳でこちらも寝不足。

起きている時は熱があってもなくても機嫌よし。
家中走り回って遊んでいます。

でもさすがに昼寝はよくします。
午前寝をする時もあります。。

食欲、もともと偏食の傾向があるので
食べたいものだけパクパク食べ
食べたくないものはほぼほぼ残す感じ。

あと、薬に苦戦しています。
3回小児科に行きましたが3回目に処方された抗生剤が・・・
「苦くて飲みにくい」という注意書きもあるほどで、
ほんとに無理です。
でも抗生剤って特に与えられた量飲み切らなきゃいけないらしいので
毎日2回大苦戦。

バニラアイスに溶かせて食べさせていますが、
そもそもそれほどアイス好きじゃないっていう。

大泣きしながら格闘して、最後は本人が根負けして飲んでくれているという・・・

親もつらい時間です。

そして、ここからがタイトルの後半に入るのですが、

息子がね、娘に加担するんです。

息子、優しくてデリケートな性格なので、

嫌がっている妹に無理やり薬を飲ませたり、
無理やり鼻水吸ったりするのが
可哀そうでみていられないようなのです。

たぶん、私が娘をいじめてると思ってるみたい。

「からいって言ってるよ!」と自分も泣きながら
私にしがみついてくるもんだから、
こっちは本当にうんざりしてしまいます。

終わった後も泣いている娘のフォローをしたいのに、
「妹、いやだったって言ってるよ!」と泣きながら訴える
息子のフォローをしなければいけないとは、

薬タイムが更につらい時間になっています。

やさしいのはありがたいんだけどね。





にほんブログ村


にほんブログ村

戦々恐々

二人育児
08 /01 2018
週末に1泊2日で海水浴に行く予定です。

とっても楽しみなんだけど、
体調が心配!!!


今は二人とも元気なんだけどね。


前回の旅行の時に娘が当日発熱で行けなかった
ショックが大きすぎて、
今回は「いつ何時、誰が熱出すかわからない」ということで
戦々恐々としています。

毎朝検温して(保育園で必要)
ホッと胸をなでおろしています。

でも当日になるまでわからない。

ネガティブ思考の夫は
「まぁ、行けないだろうなと思ってる。」って。


えーー行きたいよ。
二人とも元気でいて!!

この酷暑で、室内にいる時はクーラーの冷気にさらされるし、
屋外に出たら熱中症の危険が常にあるし、
体温調整難しいよなー。

プール入ったり、泥あそびしたり、
炎天下遊んだりで
体力も消耗するし。

とにかく元気で週末を迎えたい、ただそれだけです。






にほんブログ村


にほんブログ村

ちょっとした遊び

二人育児
07 /30 2018
最近はすっかり女子力全開な娘です。

まだプリキュアは難しいみたいだけれど
「おかあさんといっしょ」ではあつこお姉さん扮する
「プリンセスミミー」がお気に入りで

ヒラヒラのスカートを履くと
「クリスのミミ(プリンセスミミー)」と大興奮。

ミミーのセリフを「せーの、オープン!」となり切って言っています。

****************

手持無沙汰な時に子どもと一緒につい言ってしまうダイソー。

息子は動物大好きなのでダイソーシールブック大好きなのですが、
その日は置いてあるシールブック全部もっていることが判明。

そのかわりプクプクシールの動物版と魚版を買って帰りました。

「どこにはるの?」と息子が聞くので、

壁にカレンダーの裏紙を貼って、
海と牧場に見立ててそこに貼るようにしました。

息子が海担当、
娘が牧場担当。

この棲み分け、大事です。
まだまだ事あるごとにケンカが絶えませんので。



息子は紙を色鉛筆で水色に塗ったりしてそれらしく仕上げていました。

200円で半日遊べました。

ダイソー様様です。





にほんブログ村


にほんブログ村

久々のママ友ランチ

二人育児
07 /29 2018
今週末は長男が赤ちゃんの時に知り合ったママ友たちとのランチ会でした。

みんなそれぞれ幼稚園やら保育園やら行ってたりで会うのは半年ぶり。

私と息子二人で参加する予定で、
娘&夫は別行動で過ごしてもらうことになっていました。

一応娘も「ママと兄ちゃんと行きたい」というだろうから
その日の朝から言い聞かせ。

「ママは兄ちゃんとお出かけするから、〇ちゃんはパパとレストラン行ってね。」
「おいしいご飯あるかなー?パパと一緒でいいね。」など
散々おだてたもののしっかり理解はしてる分、

「パパ、1人でお留守番ね。」
「○ちゃんと兄ちゃんと、かーさんで行くからねー。」と娘は主張。

最後は泣いちゃうかなと思ったけど、
夫と娘に先に出かけてももらうように仕向けて
いよいよ出かける段階になるともう覚悟は決まっていたのか
「行ってきまーす」と笑顔で夫と出かけていきました。

パンケーキを食べたらしいのですが、帰ったら
「食パン食べたの。」と報告してくれました・・・


さて、一方私と息子は、久々の友との再会を楽しみました。
息子1人を連れてのお出かけは本当に楽になりました。

スムーズ、スムーズ。

6人ぐらいの4歳、5歳児が集まったのだけれど、
あまり社交性のない息子なので、
揉めたりしなければ、それで全然オッケーかなと思っていたのですが、

(子どもたちは)全員があまりお互いを覚えていない状態だったので
全員アウェーで対等な感じで、
息子もみんなと同じぐらい友達と関われていました。

持って行ったおもちゃも貸してあげていたし、
お友達のおもちゃを借りたりもしていました。

そして子供たちがそんなに手がかからない分、
ママのおしゃべりもしやすくなって、久しぶりにいろいろ話せて楽しかったです。





にほんブログ村


にほんブログ村

あさみ

2013年9月長男出産。2016年6月長女出産。
フルタイム正社員として働くワーキングマザーでしたが
切迫早産を乗り越え現在育休中で二人子育て