FC2ブログ

台風

未分類
09 /05 2018
台風、すごかったですね。

皆様の地域には大きな被害なかったでしょうか・・・

大阪、北摂の我が家はパイプラインは止まりませんでした。
が、家が少々破損しました。
家の雨どいが壊れて飛んでいきました。

飛んでいったものが、誰かにぶつかったり、
何かにぶつかったりしなくて良かった。

同じ市内でも電気と水が止まったお友達も複数。
通勤に使う道路はところどころ信号が止まっていたり、
信号が歪んでいたり。
木が根こそぎ倒れていたり。

勤務先はいまだに停電、断水で
ざっと片付けだけして今日は帰ってきました。

子どもたちはやっと二人とも元気になったので
二人そろって登園してくれました。

やれやれ。

昨日は私も夫も仕事が休みになり
4人で家で過ごすことができました。

災害の時に家族が一緒にいれるのは
本当に心強いなと思いました。

地震のように予測不能な場合は仕方ないけれど
台風のように予測できるものに関しては
できるかぎり業務を休止して安心できる場所で
過ごせるといいですよね。

とはいえ、災害の時こそフル稼働になるお仕事もあるので
そう簡単には言えないけれど。

1日家で過ごすと兄妹で取り合いのケンカもよくしていました。
7割がた息子が譲ってくれていました。

息子、繊細だけどとても優しく育ってくれています。



にほんブログ村


にほんブログ村
スポンサーサイト

娘の体調不良と息子に起こる弊害

未分類
08 /22 2018
娘、相変わらずの発熱中…

一度発熱したら5日ぐらいかかります。

あー明日も保育園無理だな。


そして、娘が保育園休むと、
息子が自分も保育園休みたがるんですよね…

子どもたちには申し訳ないけど、
子どもが休んでもほぼ私は欠勤せずに仕事に行かせてもらっています。
(改めて考えるとありがたい環境ですね。)

だから保育園休んだからといって母とぬくぬく過ごせるとは思ってないようです。

でもばあちゃんと留守番でも、保育園よりはそっちがいいと思っているようです。

元々、保育園嫌いの息子なので。

まだ一度しかないパターンですが、
息子が休みで娘のみ登園の時は
「お兄ちゃん、頭痛いから休みね。」
とか何とか言って自分だけルンルンと登園してました。


息子は、娘が休みとわかった時からメソメソ泣いています。
しんどいとかなんとか言ったりするので
甘やかして抱っこて、抱っこで移動したり。

でも抱っこされてるところを友達に見られるのは嫌なようで
友達がいたりするとそそくさと降りています。

そして教室の前では気持ちの切り替え。

息子は登園渋りもあるかわり、
なぜか教室に入る時は切り替えができるタイプで
低年齢の時から、教室に入るとき泣き止む人で、
それは今も変わりません。

まぁ、彼の場合甘えたい相手は母一択なんだと思います。

そんなこんなでここ数日?ここ1ヶ月?(1ヶ月間で元気な期間が少なすぎ)
活きたくないと泣く息子をなだめすかして保育園に行かせています。

もう一方では体調不良娘のケアをしつつ、

もちろん仕事も家事もと、

盛りだくさんな日々です。





にほんブログ村


にほんブログ村

夏風邪、エンドレス

未分類
07 /19 2018
三連休に下の娘が発熱し、旅行キャンセルで
残念だなんだと言っていましたが、

更に残念な事態になっています。

日曜日に発熱し、月火水とほぼ良くなる兆しなく
本日木曜日の朝を迎えたら
発熱してる人がもう一人増えた。

…息子も39度の発熱。

もう夏風邪が全然終わらない。

今日は二人とも保育園休みとなりました。

おかげさまで娘はここに来て熱が下がり
明日は保育園行けるかな?という感じですが

息子はまだまだ。

息子の方が体調の自覚が出てる分、
安静にしたり、薬飲んだりの
お世話はしやすいんたけど、
明らかに辛そうにしているので
かわいそうで…

今回の娘は熱のわりには元気いっぱいという感じで
遊び回っていました。


今日は午後休いただいたけど
それ以外は実母に預かってもらっています。

長期に及んでそちらの負担も大きくなり
心配です。




にほんブログ村


にほんブログ村

残念すぎる

未分類
07 /15 2018
この数週間とっても楽しみにしていた旅行、
今日からいく予定だったのですが…

娘、今朝から38度の発熱…

残念ですが我が家はあきらめました。

機嫌はよくて大暴れしてるんだけどね。

でも他にも幼児も来るしうつしたら大変だしね。

三連休のお出かけ予定がなくなり息子もどこにも連れていってあげられないのもかわいそうだけど、
非常事態だから仕方ない。

元気になれば、またいろいろ遊びに行けるよ!


治る病気はきちんと治してまた次に期待!


今夜は大人は少しいいお寿司でも買って夫と二人、楽しみます。
それぐらいの贅沢は許して。
(子どもたちは体調悪いんだしあっさりご飯を作ります。)





にほんブログ村


にほんブログ村

地震にあいました

未分類
06 /18 2018
我が家、大阪の北摂に住んでいます。

今回の地震、震度5強のところにいました。
それでもこうやって更新できているのは
自宅には大きな被害がなかったからです。

地震で命で失われた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

****************

朝7:55、いつものように保育園に向けて出発。
病み上がりの娘は久々の登園。

数分後、保育園着。
私、運転席から降りて、後部座席のドアをあけ、
息子を先に歩道に降ろす。

車内に戻り娘のシートベルトを外そうとした瞬間
揺れを感じました。

一瞬パニックになって、
何が起こったのかわからず、
車ぶつけられた?とかいう考えもよぎったけど
どう考えても地震で。

車の外に出たほうがいいのか、
中のほうがいいのか迷ったけど、

「中!」と決めて、息子を車中に連れ戻す。

車の中で揺れが収まるのを待つ。
娘はわかっているのかわかっていないのか。
息子は「何がぶつかったん?」みたいなことを言っていました。

揺れが収まって、さぁここからどうすべきか・・・

保育園から園庭に集合するように放送が聞こえたので
車を降りて、園庭に。

園庭にはもうすでに親と離れて登園済みの子もいれば
ちょうど送りに来ていて親と一緒の子もいました。

この園庭に集合した時、不安でいっぱいいっぱいで
思わず泣いてしまいそうだったけど、
子どもの不安感を考えて何とか涙を押しとどめました。

何をどうすればいいのかわからなかったけど、
この時点で職場からライン通話が入っていたので
通話して仕事の連絡。
この時点でおそらく今日は仕事を休むことも伝えました。

保育園で自宅待機指示が出たので、
子ども2人と保育園を出て、自宅に戻ることにしました。

自宅に戻るついでに最寄りのコンビニに寄りました。
まだ地震発生からあまり時間が経っていないせいもあって
水が普通に店頭に並んでいたので2リットルを3本買いました。
まだあったけれど、車とはいえ子ども二人をつれて
それ以上買う気力もなく。
あと何を買うか迷ったけど、チルドのおでんや肉じゃがなど
割と日持ちがしそうなものを4つほど、
それから賞味期限の長いカニパンばどを買いました。

家に帰ると、我が家は被害はほとんどなく、
少し物が散らばった程度の被害でした。

そこから子どもと3人不思議な静けさの中で
1日を過ごしました。
地震があったのが別世界のような・・・
それでも時折余震があり、そのたびに震え上がりました。

昼食の準備をしようとしたら
ガスが出ないことに気づきました。
不通なのではなく安全装置によって止まっていたようです。
隣のおじさんが解除の仕方を教えてくれました。

人のありがたさが身に沁みました。

子ども2人を自分1人で守っている不安感に押しつぶされそうになりました。

帰宅難民になるかと思った夫ですが、
ちょうど帰宅時間の頃に電車が復旧し、
いつもと同じぐらいの時間に帰ってきてくれました。

今日は一日電話が鳴りっぱなしです。
主には家族とのやりとり、
保育園ママのグループライン。
職場のグループライン。

ネットはダウンせず、それぞれから情報が得られてありがたかったです。

今日は仕事に行けませんでした。
私の職場はここよりもさらに被害の大きかった地域にあります。
同僚たちの多くは今日も出勤して
いろいろと処理に追われていたそうです。
みんなそれぞれに家庭もあるのに・・・
無事に帰れたかな?

明日は、想像絶する規模の余震などがない限り
出社しなくてはなりません。
みんな大変な状況は一緒なのに2日も休めません。

でも・・・子どもと離れるのが不安です。

もうこれ以上被害がでませんように。







にほんブログ村


にほんブログ村

あさみ

2013年9月長男出産。2016年6月長女出産。
フルタイム正社員として働くワーキングマザーでしたが
切迫早産を乗り越え現在育休中で二人子育て